犬を飼っている隣人におすそ分けするフィラリア予防薬

レボリューションの効果

【犬や猫の感染症フィラリアとは??】
飼っている犬や猫に感染するとい言われている「犬糸状虫」は、寄生虫になります。
こらが体内に寄生してしまうことで発症するのが「フィラリア症」になります。
この病気はとくに犬に多いと言われ、感染すると"不可逆性"といって治療をしても元の健康な状態まで回復しないと言われています。
また初期の症状がほとんどないので、場合によっては突然、死んでしまうこともあります。
人への感染はほとんどないので心配はありませんが、家族同然のペットを苦しめてしまう恐ろしい感染症となります。

【なにから感染するの??】
この病気は「蚊」が感染経路になっています。
散歩中などで気付かず刺されてしまい、その蚊が寄生虫を持っていれば感染してしまいます。
蚊と言えば夏場というイメージを持たれている人は多いはずですが、実は違います。
確かに飛散量が最も多いのは夏場ですが、ほぼ1年中飛散していて4~11月の前半くらいまでは少ないものの飛散しています。
人だって蚊に刺されるのを完璧に防ぐことは難しいですよね?
それがペットとなればより一層難しいです。
なので定期的な予防を行う必要があり、これはペットを飼うのであれば飼い主の義務でもあります。
少しでも長くペットと一緒にいるために、必ず予防薬を使用するようにしてください。
ここからは予防薬である「レボリューション」を紹介していきます。

【月に1回の使用でフィラリア予防】
レボリューションは、使用するだけで感染を予防できる薬になります。
しかもペットにありがちな「錠剤だと食べない」といった飼い主の悩みも解消し簡単に使用することができる設計になっています。
この薬は液剤になっていて、スポットオンでペットの背中に滴下するだけで皮膚より成分が浸透してくれる優れもの。
しかも2時間ほどで完全に浸透するので、その後は洗い流しても問題ありません。
これだけで感染症を予防できてしまいます。
また猫に多いと言われている、「ノミ・ダニ」などの駆除や再寄生を防ぐ効果もあるので、これ1本で2つの病気を予防できます。
レボリューションの持続性は1ヶ月となっているので、月に1回の使用で良いのが飼い主の手間も省いてくれるはずです。