犬を飼っている隣人におすそ分けするフィラリア予防薬

治療薬の購入方法

昔、名犬ラッシーという海外ドラマの人気ドラマがありました。
飼い主である裕福な主人公がある日突然経済的に困窮してしまったことにより、飼い犬であったラッシーを手放さなければならず、何百マイルも遠い家に売却されたが、犬の帰巣本能を頼りに元の飼い主のところに戻ってくるという良くある物語です。
長い間共に愛情をもって過ごした家族である犬を手放す辛さと同時に、犬もそれを知ったように慕った飼い主の元に戻るという感動が大きな反響を呼び、何年か毎にリメイクされたり、アニメや映画、漫画にもなりました。
勿論、このラッシーと同じ犬種であるコリーも瞬く間に是非我が家にと、多くの家庭でペットとして飼われるケースが増えたのもいうまでもありません。

このラッシーの物語は、1940年に単行本の小説家された商品ですが、その時代の頃からペットは家族の一員として飼われていたことがうかがい知れます。しかし、いくらその時代に裕福な人がいたとはいえ、今の時代ほどペットである動物が家族と同じように長生きすることは難しかったかもしれません。なぜなら、それほどペットに対しての一般的な治療薬や予防薬は少なかったはずです。
殆どのペットたちは言われていた寿命は1985年代で約7.5歳、今ではそれよりもプラス倍近く伸びた約14歳という数字が物語っているように、現代の一般家庭が施せるペットへの治療薬等の発達により、かなり長い期間一緒に過ごせることができるようになりました。

ペットにとって、一番身近で心配されるのが寄生虫による病気。
特にフィラリアは言うまでもありません。
蚊を中間媒体として動物を刺すことで感染し、皮膚から血液、血液から心臓に向かって最終的に心臓に寄生及び成長します。心臓に達するまでに様々な臓器を痛めつけた上で到達するので、心臓にまで達した状態だと、かなり致命的な状態になっており、最悪死が訪れる病気と恐れられています。

このような恐ろしい寄生虫から守ってくれるのが、レボリューションという薬です。
このレボリューションは、フィラリアだけではなくノミや耳ダニにも有効な薬とあって、複数の薬を買う必要がない点も飼い主にとっては嬉しいところでしょう。また1か月に1度湿布するだけなので、使い方も簡単です。
更に海外通販でも安く購入できることから、病院ではなく海外通販を使って購入する方も多いようです。

人間と会話ができないペットたちは、自身の不調をはっきりとした言葉で伝えてくれません。このような病気にかかった際には、常にペットの状態を見続けなければならないところも、しっかりとした予防薬を使うことでカバーできるようになったところは非常に素晴らしいですよね