犬を飼っている隣人におすそ分けするフィラリア予防薬

犬の病気について

可愛いペットちゃん、急に病気になって、あまりの心配になってしまった。どうしてそういう悪い状況になってしまったんですか?
それはフィラリアという病気になるんです。

フィラリアとは感染的な幼虫を含む蚊などが刺すことを通して広めてくる血液寄生虫症です。
フィラリアの成虫は犬の心臓の右心房及び肺動脈(少数の虫が胸腔)の中に寄生して、ぐるぐる循環することを妨げる、呼吸困難、貧血、突然死などの状況を引き起こしやすいです。
症状としてはフィラリアに感染すると段々運動萎れてきて、咳も出て、呼吸も急速になってしまいます。
この病気が酷くなればなるほど心肺衰弱と黄疸になって、死に至ります。
この病気を治療するのが結構困難ではありますが、予防することができます。対策としてフィラリア予防薬が開発されました。
しかも、インターネットの発展によって、現在ネット通販を使ってフィラリア予防薬を購入する人の数が多くなるということです。通販サイトで買った薬は効果を満ちていて、価格も安いですゆえ、すごく人気があります。
ネットで販売しているフィラリアを治療する予防薬はネクスガードスペクトラ、レボリューション子犬・子猫用、レボリューション超小型犬用等です。これらの薬がフィラリアを滅ぼせます。
筋肉の動きを抑制して、虫の本体を寄生所から剥がします。また、フィラリアの表の膜を変更して、宿主自身の防疫機能の攻撃や破壊を受けさせやすくなります。
病気が重いペットに対して、この薬を利用する際に注意が必要になります。寄生虫が心臓内で死滅した場合には動脈管が詰まり、かえってひどい病症になってしまいます。
その場合はまず、手術でフィラリアの寄生数が減らし、静脈および右心房の負担を軽くさせた後に、上記述べていたフィラリア予防薬を使用して治療のリスクを減少させます。
病院での処方、通販サイトでの購入に関してどちらもメリット・デメリットがあります。
ペットとはいえ、大事な家族の一員であることに変わりはありませんので大切に考えていく必要があります。

フィラリアの症状と予防薬|犬猫の病気|くすりペットナビ